瀬戸内カレン・宮古カレン

「瀬戸内カレン」は、パーソナルモビリティのレンタルサービス事業です。

ソフトバンク株式会社とPSソリューション株式会社が日本オラクル株式会社の協力の下、パーソナルモビリティに移動体通信網をつなげるIoT事業の第一弾として、スタートしました。パーソナルモビリティの充電や位置情報をリアルタイムに把握して可視化でき、運転状況を確認できます。また、充電インフラとしてソフトバンクが開発した充電・認証システム「ユビ電」を活用します。香川県の太陽光発電による自然再生エネルギーで充電をまかない、島という区切られた環境のなかで完結する環境にやさしい低炭素なパーソナルモビリティサービスです。

美しく生まれ変わり豊島と水資源に恵まれ豊かな島の​クリーンなイメージを大切にブランディングしました。ロゴマークは島の形を模しています。

 

2019年4月、2つ目の島、宮古島にて本田技研工業と連携し、「宮古島カレン」がスタートしました。

展開地域の形によって変化するロゴマークにより、ブランドイメージを保持しつつ、新たな展開ができました。

GRAPHIC DESIGN  / LOGO DESIGN / BRANDING  / 

SHOP DESIGN 

2016-2019