​玉川堂 

新潟県燕市/玉川堂の燕鎚起銅器のドリンキングシリーズを企画デザイン。

燕鎚起銅器の伝統と独自の着色技法を活かしたデザインに加え、銅は口を直接付ける製品に向かないという概念を覆し、冷酒用のぐい飲みやビアカップなど、冷たい飲み物用のシリーズを提案。ロングセラー商品の一つとして、販売されている。

近年では、骨董通りの「玉川堂青山店」に続き、GINZA SIXに「玉川堂銀座店」をオープン。

 

PRODUCT DESIGN  

1998